シンプルミニマルな注文住宅をご検討の方におすすめ5選
1つ目は極小アルミ巾木albaseです。
巾木は木巾木やソフト巾木など種類や色も多く迷ってしまいますよね。
シンプルな空間づくりには巾木は出来るだけ目立たないほうがいいです。
中には巾木を使わないおしゃれ住宅もありますが、我が家は極小アルミ巾木を選びました。
掃除機を壁に当てて傷や汚れをつけたくないから巾木は必要。でも巾木の主張は抑えたい。
と色々見て極小アルミ巾木にたどりつきました。
現場見学会など沢山のお家をみましたが使っている所がなく、はじめはイメージがはっきりつかず少し不安になりましたが、選んで正解‼︎
注文住宅を建てて約5年が経ちますが、掃除機をガンガン当てちゃっていますが、壁をちゃんと保護できていますし、見た目が主張しすぎずシンプルですっきりとした空間になっていて、見るたび素敵だな、とうっとりしています。
2つ目は玄関框はステンレスにする。
1つ目で紹介しました極小アルミ巾木との相性がよく、シンプルミニマルな空間にぴったりです。
汚れも目立たず拭き取りやすいのでとてもおすすめします。
お願いした注文住宅の会社では框をステンレスにするのが初めてだったようで、我が家で施工して気に入り、別のお客様にもおすすめしたいと言っていました。
3つ目は神保電器のJINBONKSERIEのスイッチです。
我が家は全体的にホワイトを基調とした内装なのでスイッチもあまり主張させたくなくホワイトのスイッチにしましたが、他にグレーとブラックの3色あります。
カクカクな形とマットな手触り、たかがスイッチと思われますが、シンプルミニマルな空間づくりには必需品です‼︎
おしゃれでカチカチ気持ちいいトグルスイッチも検討しましたが稀に電気がビリっとなるかもと営業に言われ、探して購入したりするのも面倒だったのでJINBOスイッチに行きついたのですが、これ、ほんと大正解。
電気をつける時もカチカチして気持ちいい。
無駄のないデザインで美しく、見ていてうっとりしてしまいます。
ここをこだわらずに一般的なスイッチにしてしまうと一気に生活感が出るような感じがしてしまいます。
予算上、リビングや見える場所だけの採用でしたが本当は全部JINBOスイッチにしたかったです。
4つ目は神谷コーポレーションのフルハイトドアです。
我が家ではリビングから洗面室に行く結構目立つ位置にこの神谷のフルハイトドアのアウトセット上吊引き戸を採用しました。
天井まである白い無地の引き戸は壁のようで主張しすぎずスッキリとしていてシンプルミニマルな空間になっています。
ソフトクルーズで開け閉めも静かです。、
5つ目はサンワカンパニーの天井高まであるノッポクローゼットドア折れ戸です。
ハンドルレスなので余計な出っ張りがなく壁の様で主張しすぎず気に入っています。
お値段もリーズナブルで、我が家はコストダウンとデザインのバランスを考えてサンワカンパニーの建材を沢山使っています。
シンプルな建材がお好きな方はサンワカンパニーのカタログを取り寄せるだけでもリーズナブルでおしゃれな建材が沢山のっているのでテンション上がると思いますよ!
他にも沢山ありますが、この5つはチェックしてほしいおすすめ建材でした!

家計見直しクラブ英語上達の秘訣お小遣いNET貯蓄英語上達の秘訣マッサージのリアル口コミ.comJALカードお家の見直ししま専科クレジットカードの即日発行じゃけん健康マニアによる無病ライフ